引きこもり魔女と上から目線な騎士の惚れ薬から始まる恋の物語を紹介!

今回ご紹介するのは「どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。」です。

 

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。 : 1【電子限定書き下ろしSS付】 (Mノベルスf)

 

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。は双葉社から出版されており、小説版は2巻、コミックスは現在1巻まで刊行されています。

 

本作はWebサイト、小説家になろうで連載されており現在は完結しています。

Web版のボリューム感としてはあまり多くないので読みやすい量になっていると思います。

私はそのWeb版とコミックスを読んでいるのでそこから知っている内容で紹介させていただきます。

 

 

 

 

どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。のあらすじ

「惚れ薬を作ってほしい」

ひそかに片思いしていた騎士からそう依頼され湖の善き魔女・ロゼは失恋した。

薬が完成するまでできるだけ一緒にいたいと考えたロゼは完成を引き延ばすために、度々材料の注文を行う。

騎士のハリージュはそんなロゼの思いは知らず愚痴をこぼしつつも惚れ薬の作成を手伝う。

そんなロゼの失恋から始まる恋の話。

 

 

好きなポイント

物語でよくある失恋すると相手を応援するような素振りではなく、自身の欲望に忠実に動きつつも相手を困らせることのないように思いを伝えない誠実さが好きです。

 

 

お勧めする人、お勧めしにくい人

 

お勧めする人

序盤から中盤にかけては片思いの様子を、終盤は幸せそうなロゼを見ることができて終始可愛らしい様子を見ることができます。

そういった姿を見たい方にはお勧めできます。

 

お勧めしにくい人

主人公の想い人は騎士ですが、ほとんど戦闘をしている描写はありません。

なので恋愛模様を見つつ、ちょっとした小競り合いやハリージュ視点の戦闘描写などを見てみたいという方は別の作品を見ることをお勧めします。 

 

 

最後に

 本作は内容自体が大作というわけではないのであまり多くを語ると話のほとんどを説明することになってしまうのでこのくらいにしておきます。

少し追加で書籍についての情報をつけると小説1巻毎の値段が普通のライトノベルに比べて少し高めになっています。

なので2巻だけと思って安易に購入するとちょっと痛い出費になってしまうかも…なのでご利用は計画的に!

 

小説版

 

 

 

コミックス版

 

 

 

 

最後の最後にちょっとした宣伝なのですが、私はTwitchでゲーム配信をしています。

まだまだ新参者で配信を見て下さる方があまりいないですが、配信内でこうしたラノベや漫画の話をしながら楽しめたらいいなと思っています。

よければフォローしてください。

 

www.twitch.tv

 

 

また、Twitterで記事の更新、配信の開始など連絡していますので、こちらもよければフォローしてください。

twitter.com

 

それではまた!